満3才になったら入園できます
ひまわり幼稚園
午後7時までお預かりします

ひまわりだより(平成29年8月号)

1学期の終わりに

園長 伊藤 和子

連日の真夏日です。朝タと日中の気温差が大きく、身体には大変負担の掛かる毎日となっています。早くも1学期の終わりを迎えました。まずは、先日のお泊まり会には、たくさんのご協力を頂きましてありがとうございました。お陰様で、天気に恵まれ、予定していた通りのブログラムをこなすことが出来ほっとしているところです。夜の活動と言うことで、緊張の一日でしたが、子ども達の笑顔に救われる思いでした。子ども達の様子を見ていると、また一段と自信を持つての言動がうかがわれます。準備から当日を迎えるまでの日々がいかに大切なものであるか、改めて感じています。又、ブール活動も無事行えました。日々の健康観察等、ご協力ありがとうございます。身体に負担のある活動なので、条件が揃わないとプールに入ることが出来ませんが、子ども達は毎日楽しみにしています。ブールから歓声が聞こえてくると、こちらまで嬉しくなります。1学期、たくさんの経験を重ねた子ども達。長い夏休みも間近となりました。事故の無いよう充分気をつけて過ごしてほしいと思います。楽しい計画もたくさんおありかと思いますが、健康 で毎日を楽しく元気に過ごしてほしいと思います。又、子ども達には、お手伝いも家族の一人として大切なことです。継続して行えるようご配慮ください。そして登園日には、元気なお顔に会えますように。又、サマースクールの用意もあります。長い長いお休みとなりますが、一日一日を大切にお過ごしください。又2学期元気な子ども達に会えますように。まずは1学期のご理解ご協力に心から感謝しております。ありがとうございました。

 

思い出いっぱいの夏休みを

理事長 伊藤 實

7月7日・8日に行われた、年長組さんの「お泊まり会」。年長組の子どもたちは楽しい時間を過ごしながら、それぞれの役割をこなし、この行事を成し遂げました。クラスや学年としての絆が強まったものと思います。夜のキャンプファイヤーでは、年中組さんもたくさん集まってくれましたね。素晴らしい時間を共有することができました。みなさま、ご協力ありがとうございました。
去る13日に受付をした満3才児クラス「さくらんぼ組」は好評で、定員に到達しました。年長・年中・年少のみなさんは、新しいお友達を、どうかもり立ててあげてくださいね。
さて、いよいよ明日から夏休みです。ご家庭で楽しい計画を立てていらっしやることと思いますが、ぜひ、夏休みならではの体験をしてみてください。本園でも「ひまわりサマースクール」を開催しますので、ぜひご参加ください。いろいろな体験を通じて、思い出多い夏にしていただけたらと思います。
結びに、事故や病気なくよい夏休みを過ごせますように、心からお祈りしますとともに、2学期に一回り大きくなった子どもたちに会えるのを楽しみにしています。1学期の間、本当にありがとうございました。

 

9月の保育

主任 柴田 玲恵子

長い夏休み明けに始まる2学期、子ども達は様々 な体験をし、成長した姿を見せてくれたり、「先生、○○やったんだ!」等々色々な話を聞かせてくれるのではと楽しみです。”やっばり幼稚園は楽しいな”と思ってもらえるよう、生活リズムを取り戻し楽しい遊びをたくさんしていきたいです。運動会に向けての取り組みも始まります。子ども達が意欲的に目標に向かっていかれるよう各学年のねらいを持ち進めていきたいと思います。
満3才児クラス、さくらんぼ組がスタートします。初めての集団生活、ひとつひとつ先生と一緒に行いながら、好きな遊びを見つける事ができるようにしていきます。お家から幼稚園に来てくれたことをたくさん誉めて、思いを受けとめていきたいと思います。
年少組では、初めての長い休み明け、ひとりひとりの思いを受けとめ、園生活のリズムを取り戻す事ができるようにしていきたいです。先生や友だちと一緒に遊んだり、ダンスをしたり体を動かす事を楽しみ、連動会へとつなげていきます。
年中組では、自分からやってみようという気持ちが持てる生活がつくれるようにし、必要な事を伝えていこうとする力、聞く力も少しずつ高めていきたいと思います。運動会に向けて、友だちと力を合わせてがんばる事の楽しさや喜びを知らせていける様に進めていきます。
年長組では、生活の中でひとりひとりが目標を持ち、仲間と一緒にがんばる姿がつくっていかれるようにします。辞めずに最後までやり遂げる力、仲間の素晴らしさをたっぶりと感じることができるようにしたいです。運動会に向けて、チーム交流や、係の仕事等も役割がわかり、責任を持って取り組めるよう、ひとりひとりの力を伸ばしていきたいです。
これから夏休みです。1学期、子ども達の成長はたくさん見られました。たくさん誉めてあげてください。もっともっとがんばろうとする力が沸いていきます。父母の皆様、色々な場面で御協力ありがとうございました。

 
 

 

 
ページトップ
前のページに戻る