満3才になったら入園できます
ひまわり幼稚園
午後7時までお預かりします

ひまわりだより(令和3年7月号)

展開の時

園長 伊藤 和子

 寒暖差の厳しい日々、流山市の花でもあるつつじの花が綺麗に咲いて、目を楽しませてくれています。お陰様で子ども達は元気に登園し、幼稚園での生活も少しずつ展開の時を迎えています。各クラスや学年での交流はもちろん、学年を越えての関わりも増し、各々の自覚を持って活動の時を迎えています。ひまわりフェスティバルでは、年長さんの12種類のおもちゃ作りも終えて自信に満ちたお店やさんとしての活動もしっかりこなし、各学年共に十分にお買物ごっこを楽しむことが出来ました。見本の並んでいる前では、どれにしようか思案の姿が微笑ましくて、どれ程楽しみにしているかが垣間見えるようでした。又、畑の活動も始まり、芋苗の植え付けも終了し、その成長を観察する楽しみも又一つ増えました。その中でプールの活動は残念ながらコロナの蔓延防止対策の延長により、今年も中止せざるを得なくなりました。身体に直接影響のある活動ゆえに、致し方ありません。水遊びも子ども達の本当に楽しみな活動の一つでありましたが、その分十分な準備を持って、子ども達と共にたくさんの不思議や興味を引く活動で進めていかれますよう工夫してまいります。季節も移り、梅雨を迎えています。気候の不安定な日々となり、体調を崩し易くなります。その上日頃の疲れも重なってまいります。毎日の健康観察での体調を確認し、無理のない毎日でありますようにご配慮ください。明るく元気にたくさんの「初めて」を経験してほしいと思います。今日も明るい声が響いて朝のごあいさつが聞こえています。挨拶もとても上手になりました。声を掛け合って遊ぶ姿も楽しげです。これからも元気でまいりましょう。

 

毎日えがおで

理事長 伊藤 基

 本園へのご理解ご協力を賜りまして、本当にありがとうございます。
 今月は健康診断がありました。内科健診、歯科健診と尿検査を行い、結果はすでにお知らせしたとおりですが、欠席した場合や指摘があった場合にはご対応をよろしくお願いします。健診全体としては、特に年長組の園児に虫歯の子が増えているのが気になる、と園歯科医の酒井先生から注意喚起がありました。新型コロナウイルス感染予防のために自宅で過ごす時間が増える中で、生活リズムが崩れたり間食が増えたりしてはいないでしょうか。虫歯ができてしまったお子さんは早く治していただき、併せてご家庭での過ごし方を振り返ってみるのもよいと思います。
 園では1学期のまとめに向けて、充実した日々が続いています。新型コロナウイルスの状況も、ワクチン接種や変異株など課題はあるものの、良い方向に推移しているように思われます。いろいろな「よかった!探し」をしながら、1日1日を笑顔で過ごしていきましょう。
 最後に、満3才児クラス「さくらんぼ組」の今年の募集が間もなく始まります。適齢のお子さんがいらっしゃったらぜひ入園をご検討くださるよう、よろしくお願いします。

 

7月の保育

主任 柴田 玲恵子

 進級・入園して始まった1学期もまとめの時期を迎えます。幼稚園の中で子ども達の表情は色々な思いの表れ、楽しさや喜び、不安や悔しさ等様々です。ひとりひとりの子ども達は今を一生懸命に生きていて、“大きくなろう”としているのだと思います。すぐ側にいる友だちや仲間の力があり、がんばろうとする気持ちもより一層強くなるのではと思います。人との関わりや繋がりを作っていくことが1学期の中で大切な事です。これまでの取り組みから得てきたことや友だちとの遊びをどんどん楽しみ、幼稚園の中での大好きな事、やってみたい事を増やしていく毎日にしたいと思います。
 年少組では外で遊ぶのが大好きになり先生と一緒に追いかけっこや鬼ごっこをする姿が見られるようになりました。そして当番活動も始まりました。グループの中で自分ができる仕事をがんばっています。
 年中組では、クラスでの集団遊びの中で体をたくさん動かし楽しんでいきます。友だちとの関わりが増え、自分の思いを伝えたり、友だちの思いを受けとめようとする気持ちが持てるようになります。トラブル等が起きたら、自分たちでもどうしたらいいのか考えられるようにしていきたいと思います。
 年長組では、ひまわりフェスティバルをやり遂げた自信を“夜の大冒険2021”へとつなげていきます。今年度も残念ながらお泊まり会の実施は断念せざるを得ない状況ですが、“夜の大冒険2021”に向けての取り組みを話し合い、協力し合って作りあげていきます。クラス・学年での集団遊びをたっぷりと楽しみ、仲間と共感し合ったり、協力して成し遂げる事を増やしていきたいと思います。
 梅雨の時期に入り、疲れも出てきたり、体調管理も大変だと思いますが、子ども達の笑顔はますます増えていくようにしたいと思います。コロナ禍で毎日大変な中ですが、父母の皆さまに御協力して頂き、乗り越えていきたいと思います。引き続きよろしくお願いします。

 

>バックナンバーはこちら

 

 
ページトップ
前のページに戻る