満3才になったら入園できます
ひまわり幼稚園
午後7時までお預かりします

ひまわりだより(平成30年05月号)

友だちを知る

園長 伊藤 和子

新緑の風が爽やかな日々となりました。しかし今年は気温差が特に厳しく、一日の気温差が15度近くにもなったりしていま す。
体調を崩している人も多いと聞いています。また新学期の疲れも出る頃ですので、十分にご留意ください。
さてゴールデ ンウィークも終り、本来の生活リズムに戻った後ですが、その分の疲れを感じる頃でもあります。なんとなく前向きになれな いという人もいる様です。身体を休ませ、しっかり食事を摂り 無理のない時間を考えてみることも大切なのかなと思います。 幼稚園も、少しずつ落着きを見せて、活動も本格的になってまいりました。鯉のぼりの製作では各学年ともすてきな作品が出来上がり、子ども達の成長を願いました。又、母の日のプレゼント製作では、大切なお母さんを思い浮かべ、心を込めて完成させたものでした。いかがでしたか? 遠足へのご協力もありが とうございました。通り魔的な不審者の事件もあり、心配ではありましたが、子ども達の大事な活動を引き続き自粛という形ばかりでいいのだろうか、との思いから実施することになりました。良いお天気の中、無事に終了となりましたことに感謝しております。子ども達の行動の範囲も少しずつ広がりを見せて、 活動的になってまいりました。友だちを知って、遊びたい遊びを見つけることも出来るようになり、楽しいと思えるようになって、見てみたい、触ってみたい、やってみたいという積極的な気持ちを持つことが出来るようになり、意欲的な日々となっています。この時を元気に過ごすことができますように、引き続き健康の管理をお願いいたします。若芽も色濃くなってまいりました。一日を大切にしてまいります。

 

五月晴れと鯉のぼり

理事長 伊藤 實

今この原稿を書いている窓の外では、五月晴れの空を年長組さんの「こいのぼり」が力強く泳いでいます。今年も年長組さんみんなで考えたすばらしいこいのぼりが出来上がりました。年中組さん・ 年少組さんのこいのぼりも、かわいらしく完成しました。「こどもの日のつどい」では、よろいやかぶとと一緒にこれらのこいのぼりもホールに飾り、子どもたちの健やかな成長を願いました。ご家庭でも、お子さんの成長を喜び合う時間をお過ごしになられたでしょうか。
さて、今年も「ひまわり親子スクール(ひよこぐみ)」と「ぴよぴよクラブ」が始まりました。5月1日にはかわいいお友だちがたくさん集まり、にぎやかな中で開講式を行いました。ゴールデンウィーク明けからそれぞれのクラスもスタートし、楽しい時間を過ごしていただいています。このほかにも、今月は全学年が「春の遠足」を行ったほか、年長組さんの英語の時間(ET:English Time)が始まり、年少組さんの「絵本の貸し出し」もスタートするなど、教育活動の面でも広がりを見せています。6月は「ひまわりフェスティバル」や「プール遊び」が始まるなど、さらに充実した内容で教育活動に取り組んでいきます。一方で梅雨の時期となり、うっとうしい日もあるかと思います。お子さんが疲れを翌日に残さず、体調を崩さないよう、生活リズムを維持し、十分に休養をとってくださいますよう、ご協力をお願い申し上げます。明日も元気に楽しく、笑顔の子どもたちに会えるのを楽しみにしています。

 

6月の保育

主任 柴田 玲恵子

「幼稚園の中では子ども達の笑顔がいっぱいです。進級・ 入園したばかりの頃は泣き顔も多く見られていましたが 「もう泣かないよ」との声も聞こえてきています。子ども達は一つひとつ乗り越えて成長していくものだと感じます。日々の成長を見つけ、ほめてあげる事のできる大人でありたいと思います。6月にはひまわりフェスティバルがあります。年長が主体となってお店屋さんを開いてくれます。手作りおもちゃをたくさん作りますが、年少や年中は作っているところを見学に行き期待をふくらませて行きます。「年長さんはすごいな」「年長さんみたいになりたい」と思う子ども達です。全学年で触れ合う事ができる機会をたくさん作っていき、育ち合っていけるようにと思います。「年少組では、外遊びを増やしていき追いかけっこをしたり、遊具に触れたり体を動かして遊び、「友だちと一緒は楽しいな」と思えるようにしていきます。生活に必要な言葉を知り少しずつ自分の思っている言葉を言えるようになってほしいです。
年中組では、友だちとの関わりも増え、一緒に遊ぶことが多くなります。友だちとの中で自分の思いを伝えたり、考え合う場面も大切にしていきたいと思います。生活面でも自分の身の回りのことは自分でできるようになっていきます。
年長組では、ひまわりフェスティバルに向けて廃材を使ってのおもちゃづくりをしていきます。自分たちに任された役割を責任を持ってやり遂げていきます。畑ではじゃがいもの収穫やお泊まり会に向けての調理活動も仲間と経験し、自信と期待を高めていきます。
全学年共にプール開きを予定しています。年少は「先生と一緒に水に慣れる」年中は「先生や友達と一緒に水に触れ楽しむ」年長は「水の性質を知り仲間と水遊びを楽しむ」です。楽しく進めていきたいと思います。やりたい事、 楽しい事がいっぱいある毎日にしていきたいです。疲れもでてくる頃ですので、生活リズムを安定させ元気に過ごしていきたいと思います。いろいろなご協力よろしくお願い致します。

 

>バックナンバーはこちら

 

 
ページトップ
前のページに戻る