満3才になったら入園できます
ひまわり幼稚園
午後7時までお預かりします

ひまわりだより(平成26年3月号)

おめでとう、そしてありがとう!

園長 伊藤 和子

もう3月を迎えてしまいました。ふと振り返ると、見事に蕾を膨らませ、開花をしている梅の花が、香りを放っておりました。早いもので3学期も終了の時を迎 えました。先日は、年長のお別れ遠足では、柏市内の思いがけない通り魔事件により、急遽中止の措置を取らせていただき、父母の皆様には大変ご迷惑をおかけ 致しました。ご協力をいただきありがとうございました。又、ひまわりシアターも大雪のために、一週間延期を余儀なくされてしまい、ご心配をおかけ致しまし た。しかし、子ども達はお陰様で、この寒さの中を元気いっぱい過ごすことが出来て、シアターもしっかり頑張ることが出来、私どもの心配を打ち消してくれま した。この様な中でも、年長は卒園に向けての記念製作に、エルマーの冒険から、ちぎり絵を完成させ、玄関に飾ってくれました。これから飛び立とうという年 長らしい素晴らしい作品となりました。また卒園文集と忙しい毎日を過ごしてまいりました。各学年共に「1つ大きくなる」という嬉々とした雰囲気の中で、そ の自身を覗かせています。保護者の皆様にはこの1年間、たくさんの御理解御協力をいただいてまいりました。常に笑顔で、1つ1つ丁寧に対応していただきま した。ここに改めて心から御礼を申し上げたいと思います。地域の皆様にも、お声を掛けていただき幼稚園を支えていただいておりますこと、心からありがたく 思っております。これからもひまわり幼稚園をよろしくお願い申し上げますと共に、皆々様のご多幸を心からお祈り申し上げております。
ありがとうございました。そしておめでとうございます。

 

おめでとう、そしてありがとう!

理事長 伊藤 實

ご来賓や保護者様のご臨席のもと、本園第45回卒園式を開催できますことを、心から嬉しく思います。
卒園時の皆さん、ご卒園おめでとうございます。今日卒園される132名の皆さんにとってこの卒園式がいつまでも思い出に残る素晴らしい時間となるよう願っています。心からお祝い申し上げます。
卒 園児の皆さんとは、今日でお別れです。月日の経つのは早いものです。「ひまわり」に入園して、年少組、年中組と、たくさんの経験を積み重ねながら年長さん になり、年中さんや年少さんをすべての活動でリードして、立派な成果を上げることが出来ました。4月からは流山市内外の15の小学校に入学し、ピカピカの 1年生になります。小学校では新しいお友だちや、上級生の先輩との出会いがあります。健康に気をつけて楽しい小学校生活を送って下さい。ご活躍を期待して います。
在園児の皆さんは、4月からはそれぞれ進級して、ひとつお兄さんお姉さんになります。入園してくる新しいお友だちと一緒に、ひまわりの歴史に新たな1ページを刻んで欲しいと思います。
保 護者の皆様におかれましては、本園へのご理解ご協力を賜りまして、本当にありがとうございます。おかげをもちまして、本園は創立45年目となる今年度を、 まもなく締めくくるというところまで来ることが出来ました。幼児教育は今、大きな変化の流れの中にありますが、本園は建学の精神を忘れず、幼児教育のある べき姿を絶えず追求しながら、さまざまな可能性を模索し、確かな歩みを続けていく所存です。
新年度においても教職員一同、研鑽に励みつつ、子ども達にとっての最善をめざして取り組んでまいります。今後ともよろしくお願い申し上げます。

 

 
ページトップ
前のページに戻る