満3才になったら入園できます
ひまわり幼稚園
午後7時までお預かりします

ひまわりだより(平成25年09月号)

ひまわりパワーファイト!

園長 伊藤 和子

猛暑の続いた夏休みも終わり、二学期を迎えました。子ども達はお陰様で元気に登園してまいりました。夏休み中の楽しかった思い出を胸に、「あのね、あのね」のお話が山のようでした。長いお休みの中、皆元気で過ごすことができ本当によかったと思いました。まだまだ暑い日々が続くと思います。体調を整え、一日も早く幼稚園の生活リズムで活動できますようにご配慮いただけますようお願いいたします。二学期より、さくらんぼ組さんのかわいいお友だちも入園してまいりました。少しずつ幼稚園の生活にも慣れつつありあす。早く楽しい毎日となりますように寄り添ってまいります.在園の子ども達も、時に覗き込んでお世話をしている姿も見られます。
さて、二学期は運動会や遠足等、大きな活動がたくさんあります。お友だちと力を合わせてがんばることができますように、お話しあいも充分にしながら、子ども達の手で作り上げていかれますよう展開してまいります。みんなの力を出し切って、より大きな達成感を味わう事ができますように。より豊かな成長へとつながりますように願っています.幼稚園では二人の新しい先生を迎えました。一丸となって、より充実の毎日となりますよう、お互いに協力し合い助け合って努力を重ねてまいります。皆様のお力添えをお願いいたします。まだまだ暑い日々が続いておりますが、吹く風や空の高さに、しっかり秋の気配がしてまいりました。虫たちの合奏も耳にするようになり、あした。活動の二学期、心身共に充実の時。日々を大切に楽しく明るく元気に力を合わせてまいりましょう。どうぞよろしくお願い致します。

 

楽しもう!運動会、そして秋

理事長 伊藤 實

2学期に入ってもまだまだ暑い日が続いておりますが、保護者の皆様には元気でご活躍のこととお喜び申し上げます。園児達は夏休みを経て一段とたくましく成長しており、園内での活躍がさらに充実していると感じられる昨今です。今学期から始まった満3才児クラス「さくらんぼ組」のお友だちは、最初こそ不安そうな表情を見せておりましたが、すぐに園の雰囲気に慣れ、お兄さんお姉さんと一緒にいきいきとした表情を見せております。運動会までの間は園庭での活動が多くなりますので、熱中症対策をはじめとして園児の安全に配慮した各種対策を取りながら取り組みを進めております。また、午前中に閉会できるように計画しておりますので、ご理解とご協力をお願いいたします。運動会では例年のように、入園前児・卒園児・保護者様や地域の皆様の参加できる協議もありますので、ぜひ参加して、子ども達と一緒に運動会のひとときを楽しみましょう。
この時期になると、たとえ昼間が熱くても朝夕はだいぶ涼しくなってまいります。そうなると待ち遠しいのは、こおろぎや鈴虫などの虫の声です。夕方になると聴こえてくる、虫達の奏でる素敵な音色。それ以外にも、秋は少しずつ皆さんの目の前に現れてくることでしょう。いろいろな秋に出会い、楽しんでいただけたらと思います。
終わりに、いよいよ来年度の新入園児の募集がはじまります。2学期に入ってから入園に関する問い合わせや施設見学などが増えており、ありがたく思っております。「広報ながれやま」にも記事が載りましたとおり、本園は全千葉県私立幼稚園連合会の統一ルールに従い、10月15日(火)から入園願書配布開始、11月1日(金)に入園願書受付を行います。ぜひ下のお子さんも本園にご入園くださるようお願い申し上げますとともに、該当するお子さんをお持ちのお知り合いの方にも、本園「江戸川台ひまわり幼稚園」をご推薦くださいますようお願い申し上げます。

 

10月の保育

主任 柴田 玲恵子

”ひまわりパワーファイト・オー!”とひまわりっこが皆でがんばる運動会。ひとりひとりの子ども達が力いっぱい、友だちと一緒に取り組む事で今の自分を越え成長していきます。目標を持ち挑戦していく姿を作っていきたいと思います。
さくらんぼ組では、少しずつ幼稚園を知っていき、着脱や食事、排泄等身の回りの事を先生と一緒にひとつひとつ行い安心して生活できるようにしていきます。そして先生と一緒に色々な遊びをしていきながら”幼稚園は楽しいな”を増やしていきたいと思います。
年少組では、簡単なルールのある遊びや運動会ごっこなどを通して体をたくさん動かし”先生や友だちと一緒に遊ぶ事が楽しい””もっとやりたい”という気持ちを育てていきます。
年中組では、運動会の取り組みの中でチーム意識を持ち友だちと一緒に協力する事を知り関わりも広がってきています。クラスも少しずつまとまり、集団あそびや当番活動等、友だちと楽しみを充実させていきます。園外保育や遠足では目的地までしっかりと歩き秋の自然に触れていきます。
年長組では、運動会の中で園全体のリーダーとして競技や演技はもちろんの事係の仕事等、仲間と共に自分の力を出し切り、やり遂げる中で自信を持つ事ができるようになります。遠足では、自分達で電車に乗り上野動物園に行きます。動物の生態や特徴等、興味・関心を広げて自分達で行けた事に自信を持ちます。表現活動の指人形づくりでは、手作りの紙粘土づくりから行い、仲間と共にお話の世界を楽しんでいきます。
各学年共、秋の自然を体いぱいに感じながら、遠足や園外保育にでかけたり、おいも掘りも体験していきます。色々な発見や感動の中で心も豊かに育ち、言葉も増えてくる時期です。ご家庭でもゆったりと子どもと向き合い一緒に遊んだり絵本を読んだり、子ども達の言葉に耳を傾ける時間を増やしていただけたらと思います。

 

 
ページトップ
前のページに戻る