満3才になったら入園できます
ひまわり幼稚園
午後7時までお預かりします

ひまわりだより(平成25年07月号)

確かな自信と共に

園長 伊藤 和子

梅雨の季節の蒸し暑さが続いています。玄関に飾られた七夕まつりの笹が揺れて、子どもたちのお願い事が天に届きますように願いました。さて1学期の活動も予定通り終了し、夏休みを迎える事になりました。父母の皆様、地域の皆様には、日ごろからの御理解御協力に心から感謝申し上げます。又、先日は宿泊保育への御協力ありがとうございました。お天気が心配されましたが、何とかできてほっとしているところです。1つ1つの活動を経て、子どもたちの表情には確かな自身と共に、力を合わせて頑張れば何でも出来るという思いを強くしたことでしょう。子どもたちの努力、父母の皆様の御理解、地域の皆様のご支援に支えられ、子どもも教職員も一丸となって助け合い励ましあって、仲良く楽しく努力する事が出来ました。1学期の終了と同時に、長い夏休みに入ります。身近で様々な事件を耳にすることが多くなりました.充分に気をつけて、夏ならではの様々な行事に触れて、楽しい毎日となりますように願っています。子どもたちには、家族の一員としての自覚を促すためにも、お手伝いをさせて欲しいと思います。毎日続ける事の大切さを感じることで、自分の存在を改めて知る良い機会です。一人一人の努力の積み重ねが、尊いもの、ありがたいもの、美しいものであることを知って欲しいと思います。暑い毎日、どうぞ体に気をつけて元気に楽しくお過ごし下さい。サマースクールや登園日に元気なお顔に会えますように。2学期もどうぞよろしくお願い致します。まずは1学期、ありがとうございました。

 

夏を楽しもう!

理事長 伊藤 實

今年の年長組さんの宿泊保育は、天候にも恵まれ無事に楽しく活動できました。自分達で植え付けしたジャガイモや茄子などの収穫、夕食のカレーライス作り、お泊まり会の設営、江戸川湯さんの御協力をいただいての銭湯体験。キャンプファイヤーやホールでの宿泊など、普段悪保育の中では体験できないものを経験することが出来ました。登園降園ともに保護者の皆様のご協力をいただきました。子どもたちにとって忘れることの出来ない活動であったように思います。
さて、いよいよ夏の到来となります。梅雨末期の異常気象が報道されておりますが、熱中症対策が必要です。園内においても常に心掛けておりますが、ご家庭においても自体を想定して対策をお願い致します。そして異常行動の発生で、子どもたちや大人が何の因果関係もなく被害に遭遇してしまう現実、ご家庭や幼稚園、行楽地の人ごみの中などで、安全安心が損なわれている現実に、大変な憤りを感じます。残念でなりません。せっかくの夏の季節にしか味わえない色々な体験を思い切って楽しめる世の中にしたいものです。ご家庭と地域の関わり、それらの繋がりが社会を構成して大きな社会へと広がります。これからの繋がりこそ大切なコミュニケーションの蓄積となります。家族から地域への広がりこそが大切な原点であるように思います。この夏のこの機会に、人との絆を活かして楽しみましょう。
結びに、本園では夏の季節を利用して、サマースクールを実施しております。希望参加となりますが、早朝より夕方まで、開催日程等は別紙にてご案内してありますが、子どもたちの生活リズムや保護者の皆様のご要望にもマッチしたものとなっておりますので、ご活用下さい。二学期に元気な逞しい姿で逢えることを楽しみにしております。

 

9月の保育

主任 柴田 玲恵子

長い夏休みが終わり2学期が始まります。楽しかった思い出を先生や友だちに話したり、聞かせてもらったり等会話を楽しみ、一緒に触れ合い遊ぶ中で”やっぱり幼稚園はいいなぁ”と思ってもらえるようにしていきたいです。生活リズムを取り戻し、睡眠、食事、排泄等安定させ、まだ残暑の厳しさが予想されますので体調等気をつけていきたいと思います。友だちとの遊びをたっぷりと楽しみ、つながりを大事に育てながら運動会への取り組みも進めていきます。成長発達段階に合わせ目標、ねらいを持ち、仲間と一緒に頑張ろうとする気持ちを育て、1人1人が自分の持っている力を発揮できるように進めていきたいと思います。
満3歳児クラスさくらんぼ組がスタートします。初めての園生活、先生と一緒に遊んだり、身の周りの事に目を向けたりと1つ1つを丁寧に知らせていきます。
年少組では、休み明け一人一人と関わりながら、生活習慣を安定させ園生活の流れを確認していきます。そして先生や友だちと一緒に遊び、体を動かす楽しさを感じ運動会へとつなげていきたいと思います。
年中組では、自分の事は自分で行い、周りの友だちにも目を向けられるようになり、毎日の当番活動もはりきって行うようになります。集団あそびや運動会の取り組みの中で友だちと一緒に楽しみクラス全体にも目を向け、協力し頑張る事を知っていきます。
年長組では、おとまり会で仲間と一緒に生活を作れた事に自信をもち、クラス集団としての高まりも見られます。運動会に向けて、ひとりひとりが自分の力を発揮し、園のリーダーとして協力しあっていきます。大切な役割を持ち、係の仕事にも取り組んでいきます。自分の目標、学年・クラスの目標を持ち、仲間と頑張る喜びを味わい更に大きく成長していきます。
1学期が終わり、夏休みに入ります。健康に気をつけ夏の体験や今の年齢だからこそ楽しめる事を親子で共感して欲しいと思います。そして2学期ひと回り大きく成長した姿で元気一杯笑顔で登園してきてください。楽しみにしています。様々な御協力ありがとうございました。

 

 
ページトップ
前のページに戻る