満3才になったら入園できます
ひまわり幼稚園
午後7時までお預かりします

ひまわりだより(平成24年8月号)

一学期を終えて

園長 伊藤 和子

今年の梅雨はあまり雨も降らずに過ぎました。寒暖の差が大きく体調を崩しはしないかと心配していたものですが、子ども達はお陰様で元気に一学期を終えることができました。
先日のお泊まり会では残念ながらキャンプファイヤーができませんでした。しかし年長さんはホールにてキャンドルサービスとなり、セレモニーも各々の計画通りにこなし、楽しい時間を過ごすことができました。梅雨の季節なので仕方がないと思いつつ、年中さんも楽しみにしていただろうと思うと本当に残念でした。玄関に飾られた七夕まつりのお願いには「お泊まり会が晴れますように」と願った短冊もたくさんありました。一段とたくましく感じられる子ども達。この長い夏休みも元気に乗り切ってくれることと思います。夏ならではの体験を大切により豊かに成長してほしいと願っています。
身近でも犯罪を多く耳にするようになり、事件に巻き込まれないように十分に気をつけてほしいと思います。
家族の一員として子ども達の存在を認め、役に立つお手伝いにも相談して参加させてあげてください。又、今年はサマースクールも計画いたしました。みんなで楽しい時間を過ごせたらと思います。健康管理に十分に配慮され元気にこの夏を過ごしてほしいです。
一学期中、たくさんの御理解御協力をいただき心から感謝しております。地域の皆様にもたくさんのお声をかけていただき御協力をいただいておりますこと、心からうれしく御礼を申し上げます。又、2学期もよろしくお願いいたします。
日々の早さを感じる毎日、大切に過ごしていきたいと思います。

 

全面除染行為開始

理事長 伊藤 實

梅雨の晴れ間に園児達はプール遊びに取り組んでおります。でも今年は今の所本格的な暑さにはなっておりません。梅雨が明けて本格的な夏を迎えた時にはプーウ遊びが中心になって来そうです。
ひまわりフェスティバルや宿泊保育を体験して、特に年長組さんは貴重な体験ができました。これから始まる夏季休業は年少組・年中組・年長組それぞれが長期のお休みに親子で触れ合う貴重な期間となります。どんぞ楽しんでください。二学期になったら「いっぱい」お話ください。楽しみにしております。
さて、今月から8月にかけて、園地および園舎の全面的な放射能の除染対策が始まります。工事期間中は園児の安全を第一に、園地の活動を最大限考慮して工事を行います。保護者の皆様のご協力をお願いいたします。今まで以上に安全安心の環境が整いますのでご理解下さい。
なお、今年は活動内容を見直してサマースクールを行います。子育て支援の一環として安全第一で取り組んでまいります。楽しい企画があります。奮ってご参加ください。日程等詳しい事は『案内』をご参照ください。
結びに、熱中症等の病気や事故に遭わないに、元気でお過ごし下さい。

 

9月の保育

主任 柴田 玲恵子

長い夏休み明け2学期が始まります。楽しかった想い出を「先生あのね・・・」と話してくれたり、子ども同士でも話したり、一緒に遊んだりする中で”やっぱり幼稚園は楽しいな”と感じてもらえる毎日にしていきたいです。生活リズムを取り戻し、睡眠、食事、排泄等安定させ、まだ残暑の厳しさが予想されますので体調には気をつけていきたいと思います。友だちとの遊びを楽しみ、関わりを大事に育て全学年運動会の取り組みも進めていきます。成長発達段階に合わせ目標、ねらいを持ち、仲間と一緒に頑張ろうとする気持ちを育て、1人1人が自分の持っている力を発揮できるように進めていきたいと思います。
満3才児クラスさくらんぼ組がスタートします。初めての集団生活、先生と一緒に遊んだり、身の回りのことに目を向けたりと1つ1つを丁寧に知らせていきます。
年少組では、休み明け一人一人と関わりながら、不安のないように園生活の流れを確認していきます。運動会ごっこも楽しんでいきたいと思います。
年中組では、自分の事は自分で行い、周りの友だちに目を向けていき、当番活動ではグループの友だちと力をあわせていく事を知っていきます。運動会の取り組みの中で友だちと一緒に楽しみクラス全体にも目を向け、協力して頑張ることを知っていきます。
年長組では、おとまり会の中で、仲間と一緒に生活をつくったことに自信を持ち、クラス集団としての高まりも見られています。運動会に向けて、ひとりひとりが主人公になり自分の持っている力を発揮し、幼稚園のリーダーとして協力しあっていきます。大切な役割を持ち、係の仕事にも取り組みます。自分の目標、クラスの目標を持ち、仲間と頑張る喜びを味わい、更に大きく成長しています。
一学期が終わり、これから夏休みです。健康に気をつけ夏ならではの体験を家族でたっぷりと楽しみ、充分に触れ合い関わりを大事にしてほしいと思います。子どもの一学期の頑張りをたくさんほめて頂きたいと思っています。
9月にはひと回り大きくなり笑顔いっぱいで登園してきてくれるのを楽しみにしています。
一学期間、色々な御協力どうもありがとうございました。

 

 
ページトップ
前のページに戻る