menu

江戸川台ひまわり幼稚園のホームページ

平成29年06月号

ひまわりだより(平成29年6月号)

明るく元気に

園長 伊藤 和子

さわやかな季節を迎えています。しかし日々の気温差が大きく、体調を崩し易い毎日となっています。十分ご留意ください。さて幼稚園では、年長さんの共同製作による鯉のぼりが、大空に舞いました。絞り染めの力ラフルな鯉のぼりが、各クラスのカラーを添えて見事に出来上がり、子供達の健康と、大きく豊かに、そして強くたくましく成長してほしい願いを託しました。こどもの日、そして端午の節句に合わせて、全学年でホールでお祝いをいたしました。新学期初めての全体の会でしたが、お話をよく聴いていました。目がキラキラ輝いて、関心を持っていることがよく分かりました。さてゴールデンウィークでは、楽しい日々をお過ごしだったのではないかと思います。子ども達のたくさんの声の中から、充実の日々が伝わって来る様でした。さて幼稚園が始まると少しずつ疲れが出てまいります。生活のリズムを取り戻すまでには、少々時間がかかります。ーつーつ確かめながら、リズムを整えていきましよう。子ども達の様々な姿から、その心の内をしっかり受け止めて、無理の無いよう気をつけながら、見守ってくださいますようお願いいたします。早寝早起きを心掛け、朝食をしっかり取って、時間の余裕を持って登園していただけますように。そして、先日の親子遠足等ご協力ありがとうございました。たくさんの経験を大切に、意欲的に活動ができますように取り組んでまいります。近隣の皆様にも、たくさんのご支援とご指導を頂戴してまいります。今後共何卒よろしくお願いいたします。新緑もしっかりした緑色となりました。みんなで明るく元気にいきましよう。

 

五月晴れとこいのぼり

理事長 伊藤 實

爽やかな5月の空のもと、力強い泳ぎをみせた、年長組のこいのぼり。今年も年長組さんみんなのアイディアを生かして、すてきなこいのぼりが出来上がりました。年中組さん、年少組さんのこい のぼりも、かわいらしく完成しました。「こどもの日のつどい」では、これらのこいのぼりをホールにたくさん泳がせ、よろい・かぶとを飾って、子ど もたちの健やかな成長を願いました。ご家庭でも、お子さんの成長を喜び合う時間をお過ごしになったのではないでしようか。
さて、今年も「ひまわり親子スクール(ひよこぐみ)」と「びよびよクラブ」が始まりました。5月1日(月)の開講式は、かわいい小さなおともだちがたくさん集まり、大賑わいでした。ゴールデンウィーク明けからそれぞれのクラスに分かれて、楽しい時間がスタートしています。
また、今月は全学年が「春の遠足」を行ったほか、年長組さんの英語の時間 (ET : English Time) が始まり、年少組さんも年中組・年長組と同様に「絵本貸し出し」がスタートするなど、教育活動の面でも広がりをみせ始めています。
6月は「ひまわりフェスティバル」や「プール遊び」が始まるなど、さらに充実した内容で教育活動 に取り組んでまいります。一方で梅雨どきとなり、うっとうしい日々も続< くかと思います。お子さんが疲れを翌日に残さず、体調を崩さないよう、生活リズムを維持し、十分に休養をとってくださいますよう、ご協力をお願い申し上げます。明日も 元気に楽しく、笑顔の子どもたちに会えるのを楽しみにしています。

 

6月の保育

主任 柴田 玲恵子

子ども達の伸びていく力は素晴らしいものだと実感する日々です。不安そうな表情で登園してきた子ども達も笑顔になったり、幼稚園までの足取りが軽くなり走ってきてくれたりする姿が増えてきました。“友だちと遊ぶ事が楽しいな” “○○がやりたい” という声が聞かれています。先生や友だちと話したいという思いや関わりも大事にしています。6月には年長組が中心となるひまわりフェスティバルがあります。おもちゃ作りをしている年長さんの姿を見せてもらい”すごいなあ” “楽しみだなあ” と年中さんや年少さんの期待をふくらませていきます。異年令での触れ合いを大切にしていきたいと思います。
年少組では、外遊びの中で追いかけっこをしたり遊具に触れたり、体を動かして遊ぶことを増やしていきながら ”ー緒に遊ぶと楽しいな” の気持ちを味わえるようにしていきます。生活の中で必要な言葉や思っている事の伝え方など丁寧に知らせていきたいと思います。
年中組では、友だちとの関わりも広がって集団遊びの楽しさが少しずつわかってきて ”もつとやりたい” と思えるようになります。生活の流れもわかってきて自分の事は自分でできるようになり、周りに目を向けられるようになります。友だちとの会話を楽しんだり、“話を聞く” 姿が作れるようにと思っています。
年長組では、ひまわりフェスティバルの中で、自分達の役割がわかり、任された仕事をやり遂げていきます。仲間と一緒にがんばれた事を喜び合えたらと思っています。そして、畑での収穫、調理活動、お泊り会にむけて、カマドで炊いたごはんでのおにぎりづくりやサラダづくりなど、期待を高めていきます。
全学年共にひまわりフェスティバルでの交流やお店やさんごっこでの言葉のやりとりやふれあいの楽しさを味わい、後半はプール開きがあり、年少は「水に慣れる」年中は「水に触れて楽しむ」年長は「水の性質を知り、仲間と一緒に水遊びを楽しむ」という各学年ねらいを持ち進めていきます。“幼稚園は楽しいがいっばいの毎日” とひとりひとりの子ども達に思ってもらえるようにしたいと思います。どうぞよろし<お願いします。

 
 
>バックナンバーはこちら

 

予定表

2022.11.01 令和5年度入園願書受付(園児休園)

2022.11.03 文化の日(祝日)

2022.11.04 個人面談 (〜30日㈬まで)

2022.11.05 新入園児用品申込み

2022.11.11 誕生日会

2022.11.16 保育参観 【ぼ】

2022.11.17 保育参観
【中(つくし・たんぽぽ)】

2022.11.18 保育参観
【中(すみれ・ひなぎく)】

2022.11.21 保育参観
【少(つぼみ1・つぼみ2)

2022.11.22 保育参観
【少(つぼみ3・つぼみ4)】

2022.11.23 勤労感謝の日(祝日)

2022.11.24 保育参観
【長(うめ・もも)】

2022.11.25 保育参観
【長(さくら・ふじ)】

 
ひまわりだより
れんらくちょう