menu

江戸川台ひまわり幼稚園のホームページ

平成26年12月号

ひまわりだより(平成26年12月号)

歳の瀬を迎えて

園長 伊藤 和子

早い物で、もう師走を迎えてしまいました。朝夕はめっきりと冷たくなりました。日中日の射す所は暖かく感じられます。暖冬と言われる所以でしょうか。しかしニュースでご存知の通り、例年より早くインフルエンザの流行という事で、都内ではかなり深刻の様子です。幼稚園ではお陰様で、子ども達は皆元気で園庭を走ったり、縄跳びに挑戦したり、ボールを追いかけたりと活動的です。玄関ホールのクリスマスツリーを、うれしそうに見上げている子ども達、そのツリーの足下に、長靴や箱を包装したプレゼントがいくつか飾ってあります。そのプレゼントを指差しながら「おれ、このプレゼントがいい、おまえは?」「うん、おれはこっちの」との会話には思わず笑ってしまいました。夢いっぱいのクリスマスには、子ども達の重いを満たしてあげられるよういろいろ工夫の毎日でした。又先日はお餅つきを無事行う事が出来ました。ベテランの皆様が、お忙しい中お手伝いに来て下さり、手慣れた手さばきでおいしいお持ちをついていただきました。誰もが出来そうな錯覚を持ってしまいますが、実は簡単には出来ません。今後も大事にしていきたいものですが一抹の不安は拭いきれません。2学期も残り少ない日数となりました。子ども達はたくさんの活動を一生懸命こなしましてまいりました。本当に良く頑張った子ども達です。これからは忙しい歳の瀬。健康で無事に今年を締めくくれます様願いながら、2学期のご協力に心からお礼を申し上げます。ますます寒さも増してまいります。どうぞご自愛くださいますよう。そして良いお年をお迎え下さい。ありがとうございました。

 

年の締めくくりから新年に

理事長 伊藤 實

2学期も終業式を迎え、まもなくクリスマスです。本園でも、本館の玄関ロビーに毎年「クリスマスツリー」を飾ってありますが、あちこち傷んで来たので今年新調し、これまでよりも大きくなってお目見えしました。からくり時計が隠れてしまう程の大きさに、子ども達は大喜びしてくれています。
先日の「おもちつき」では、保護者の皆様やご近所の皆様のご協力をいただいて、楽しく、美味しく盛り上がりました。本当にありがとうございました。普段の生活において餅つきを行っている家庭はごく少数でしょう。本園では本格的に、かまどとせいろでもち米をふかし、臼と杵を使って人の手で餅をつきます。かまどの炎や熱気、焚け上がったもち米から立ち上る湯気や匂い、餅つきの躍動感、音と振動といったさまざまな要素が、子ども達の五感を刺激します。そして、つき手の杵さばきに合わせて自然と「よいしょ!」と声がかかり、自分でも挑戦してみる。つきあがったお餅は、雑煮やきなこ餅にして味わう。お餅を通じて、子ども達はさまざまな喜びや感動を得る事ができるのです。この取り組みは、ぜひ来年以降も継続したいと思います。
さあ、新しい年までもう少し、子ども達にとって、毎日の幼稚園生活はたくさんの経験や感動の連続であったことでしょう。新年もそんな日々が送れるように、また、年度の締めくくりとして、各学年がこれまで積み上げてきたいろいろな取り組みを振り返り、やり残しのないように、大切な時間を過ごしていきたいと思います。
この冬もインフルエンザやノロウイルスなどが心配です。手洗いやうがいをしっかり行い、元気な毎日を過ごしていきましょう。
それでは皆様、どうぞ良いお年をお迎え下さい。

 

1月の保育

主任 柴田 玲恵子

新年を迎えて、目標を持つ等今年はこんな年にしたいと、希望がいっぱいな気持ちで3学期が始まります。学年の総まとめとして1人1人の子ども達がいきいきと生活し自分に自身を持ち、様々な事に挑戦し、更なる成長が出来る様に毎日を大切にしていきたいと思います。まずは冬休み中に乱れてしまった生活リズムを取り戻し、安定した生活が作っていかれるようにしていきたいと思いますのでご協力をお願い致します。寒い季節となりますが、お天気の良い日には園庭でたくさん体を動かして遊び、友だちとの繋がりを大切にしていきます。
さくらんぼ組では、先生と一緒にやっていきたなが”自分でもできた”という喜びを味わったり、友だちと一緒に”遊びたい”という気持ちを増やしていきたいと思います。
年少組では、寒さに負けず元気いっぱい外での遊びを楽しんだり、ごっこ遊びや絵本等の中で言葉の世界のやりとりを楽しんだり、生活の中でのやりとりも楽しめるようにしていきます。
年中組では、グループ当番が始まります。クラス全体に目を向け、協力しながら仕事を進めていくようにしていきます。そして年長組から、畑や飼育当番を引き継ぎ、仕事のやり方を教えてもらい、年長になる期待をふくらませていきます。
年長組では、自分達が卒園する事がわかり、目標を持ち生活を充実させていいきます。仲間と協力しあい、卒園製作に取り組んだり、体を使って思い切り遊び、チーム対抗のおもしろさや楽しさを味わい、工夫していきます。仲間と思い出を語り合い文集作りも進めていきます。
各学年共に、マラソンに取り組んだり、お正月遊びも楽しんでいきます。そして、一年間の成長を出し合って行う、ひまわりシアターに向けて気持ちをひとつにしていきます。仲間との関わりを大切に1人1人の良さをもっともっと伸ばしていけるようにしたいと思っています。これからも引き続きご協力をどうぞよろしくお願いします。

 

 

予定表

2022.11.01 令和5年度入園願書受付(園児休園)

2022.11.03 文化の日(祝日)

2022.11.04 個人面談 (〜30日㈬まで)

2022.11.05 新入園児用品申込み

2022.11.11 誕生日会

2022.11.16 保育参観 【ぼ】

2022.11.17 保育参観
【中(つくし・たんぽぽ)】

2022.11.18 保育参観
【中(すみれ・ひなぎく)】

2022.11.21 保育参観
【少(つぼみ1・つぼみ2)

2022.11.22 保育参観
【少(つぼみ3・つぼみ4)】

2022.11.23 勤労感謝の日(祝日)

2022.11.24 保育参観
【長(うめ・もも)】

2022.11.25 保育参観
【長(さくら・ふじ)】

 
ひまわりだより
れんらくちょう