menu

江戸川台ひまわり幼稚園のホームページ

平成26年06月号

ひまわりだより(平成26年6月号)

展開の時

園長 伊藤 和子

さわやかな季節を迎えておりますが、朝夕はまだ肌寒く感じられる日々です。ゴールデンウィークも終わり、いよいよ活動の時を迎えました。新入の子ども達も、少しずつ幼稚園の生活に慣れて、その活動範囲もひろがってまいりました。種々なものに興味を持ち、見てみたい、触れてみたいことに気付き始めています。笑顔も増えて、お友だち同士で声を掛け合い外に出て遊ぶ姿も多くなりました。遊ぶ事が楽しくなり、思う遊びを展開することが出来るようになると、危険も生じてまいります。充分に気をつけて安全を確かめてまいります。そして季節の変わり目です。1日の気温差も大きく体に負担のかかる時です。それに加えて、疲れも出てくる頃となりました。当初の緊張も少しずつ解けてくると、体調も崩しやすくなります。体が思うようにならないと気持ちも萎えてしまいます。毎日を元気に過ごすことができますよう、早寝早起きでしっかりリズムを整えましょう。そして朝食をしっかり摂り、時間の余裕を持って幼稚園に送り出していただけますようお願いいたします。ほんの少しの切っ掛けで子どもの気持ちも左右しますので、もう暫くのご配慮をお願いいたします。
先日は、年長さんの作った全長5メートルの鯉のぼりが大空に舞いました。大きくたくましく立派な大人に成長しますように願いました。この鯉のぼりを観て下さった方から「この鯉のぼりは特注されたのですか?!」「いいえ、年長の子ども達が作ったものです。」「既製にこだわらず、この発想がすばらしいわね。きっと幼稚園が楽しいっていう証拠なのね。」との事でした。子ども達の作った様々な作品が思いがけない誰かの心に響いていると思えてうれしく思うと同時に関わる事の大切さを知らされた思いでした。

 

梅雨空を元気に飛び跳ねて

理事長 伊藤 實

爽やかな皐月の空に、力強く泳いだ年長さん制作の鯉幟。今年もクラス皆のアイディアを活かした鯉が染め上がりました。年中組さん・年少組さんも素敵な鯉幟を作り上げる事が出来ました。園では鎧・兜を飾って、子ども達の健やかな成長を願いました。各ご家庭におかれても、お子さんの健やかな成長を願い、子ども達のお祝いをされたことと思います。
5月9日には「ひまわり親子スクール(ひよこぐみ)」と「ぴよぴよクラブ」の開講式が盛会のうちに行われました。可愛い子ども達で大賑わいでした。翌週からそれぞれクラスに分かれてスタートした訳ですが、ぜひとも本園で楽しい時間を過ごしていただきたいと思います。また、今月から年長組さんを対象にした英語に親しむカリキュラム「ET (English Time・英語の時間)」が始まりました。さらに「絵本の貸し出し」も今月から年少組さんも含めて全園児が対象となりました。子ども達の知的好奇心を刺激した取り組みとして今年度も大切にしていきたいと思います。
間もなく来る6月はうっとうしい梅雨の時期となりますが、「ひまわりフェスティバル」や「プール遊び」など、楽しい取り組みが目白押しです。お子さんが体調を崩されないように生活リズムを維持しながら、疲れを翌日に残さないために十分な休養をとって下さいます様、保護者の皆様の御協力をお願い致します。
明日も、元気で楽しく、笑顔でお会いしましょう。

 

6月の保育

主任 柴田 玲恵子

新しい園生活に不安そうな表情で登園してきていた子ども達も、笑顔で門から歩いてこられるようになりました。先生や友だちと触れ合い一緒に遊んだりする中で楽しさを感じ安心出来るようになってきました。園庭でもお部屋でも「いれて」「いいよ」の声があちこちで聞こえてきています。6月にはひまわりフェスティバルがあり、年長さんはおもちゃ作りを頑張ってくれています。そんな姿を年中・年少さんたちは見せてもらいながら”年長さんってすごいなぁ〜”という気持ちと期待をふくらませています。異年令でのやりとりや触れ合いを大切にしていきたいと思っています。
年少組でも外遊びの中で追いかけっこをしたり遊具に触れたり、”一緒が楽しい”という気持ちが味わえるようにしていきます。言葉でのやりとりや生活していく中で必要な事をひとつひとつ丁寧に知らせていきたいと思います。
年中組では、友だちや先生との関わりが広がり集団遊びの楽しさが少しずつわかるようにしていきたいと思います。園生活の流れが分かり自分の事は自分で行えるようになり、友だちとの会話を楽しみながらも”話を聞く”という姿が作れるようにしていきたいと思います。
年長組では、思い切り体を動かし集団遊びを楽しんでいきます。そして、ひまわりフェスティバルに向けて、おもちゃ作りをはじめとして、様々な役割がある事や、協力して作り上げていく事、年長として自覚を持ち意欲的に頑張る事ができるように進めていきます。畑の活動では、じゃがいも、赤カブ、小松菜などを収穫し、調理活動を行っていきます。家からお米を持ってきてもらってのおにぎり作りでは、薪やカマドの体験をし、お泊まり会への期待をふくらませていきます。
各学年、父の日に向けてプレゼント作りをしながら、感謝の気持ちがもてるようにしていきます。プール開きも行い、子ども達が楽しんで、この時期ならではの水遊びがたっぷり出来るようにしていきたいと思います。毎日の中であれもこれも”やってみたい”と思う事が出来るように充実させていきたいです。父母の皆様との連携をとりながら一緒に頑張っていきたいと思いますのでよろしくお願い致します。

予定表

2022.11.01 令和5年度入園願書受付(園児休園)

2022.11.03 文化の日(祝日)

2022.11.04 個人面談 (〜30日㈬まで)

2022.11.05 新入園児用品申込み

2022.11.11 誕生日会

2022.11.16 保育参観 【ぼ】

2022.11.17 保育参観
【中(つくし・たんぽぽ)】

2022.11.18 保育参観
【中(すみれ・ひなぎく)】

2022.11.21 保育参観
【少(つぼみ1・つぼみ2)

2022.11.22 保育参観
【少(つぼみ3・つぼみ4)】

2022.11.23 勤労感謝の日(祝日)

2022.11.24 保育参観
【長(うめ・もも)】

2022.11.25 保育参観
【長(さくら・ふじ)】

 
ひまわりだより
れんらくちょう