menu

江戸川台ひまわり幼稚園のホームページ

平成27年04月号

ひまわりだより(平成25年5月号)

一学期の始まり

園長 伊藤 和子

たくさんのお花が咲いて美しい季節です。寒暖の差が厳しい日々ですが、少しずつ日差しも強くなってまいりました。平成27年度も無事スタートいたしました。4月7日には進級の子ども達が元気に登園し、新しい名札が胸に輝いておりました。一段と大きくしっかりして、1つ大きくなった頼もしさを感じさせてくれました。そして新入のお友達が11日に入園をして、いよいよ新年度の1学期がスタートをいたしました。幼稚園の門から玄関まで、手をつなぎ、顔を覗き込んでリードしてくれる進級の子ども達の姿に、神妙について歩く新入園の子ども達。早く幼稚園に慣れて楽しい毎日となりますように。まずお願いしたいことは、早寝早起きのリズムを替え、翌朝にはまた元気に登園できますようにご配慮ください。当面は新しいことばかりで神経を使って大変疲れて帰ります。とにかくたくさん誉めてあげてください。各学年ともに、少しずつ活動の輪を広げてまいります。いろいろなことに興味を持ってやってみようという気持ちに誰もがなれますように願っています。年長さんは早速、こいのぼりの共同製作に取り組んでいきます。全長5メートルの鯉のぼりです。大空に泳ぐ姿に、子ども達の成長を合わせて、心も体も大きくたくましく成長しますように願いたいと思います。新しい先生もお迎えし、教職員が力を合わせ、より充実の毎日となりますように頑張ってまいります。ご理解ご協力を頂戴することとなりますが、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。みんな同じスタートラインにつきました。毎日を大切に着実に歩んでまいりましょう。

 

お友達をつくろう

理事長 伊藤 實

園庭に咲き誇る花々に囲まれて、平成27年度が始まりました。本園第47回の入園式は142名の新入園児と大勢のご来賓のご臨席をいただいて、盛会のうちに挙行することが出来ました。本当にありがとうございます。「入園おめでとう」「一緒に遊ぼうね」などと、上の学年のお兄さんのお姉さんが新入園児に声をかけたり手を引いたりする姿や、新入園児が恥ずかしそうにそして嬉しそうについていく姿に、微笑ましさを感じるこの頃です。たくさんのお友達を作って、幼稚園での生活を楽しんでほしいと思います。
新入園児は入園から2週間が経ち、緊張と不安の中にも園の生活に少しずつ落ち着きが得られるようになってきました。ご家庭でのお子さんの様子はいかがでしょうか。きっと疲れて帰ってくることと思います。ご家庭では休養に心がけ、疲労感を翌日に残さないように、お子さんにご配慮いただけたらと思います。
本園では、絵本の貸出し、課内での年長児対象の英会話、飼育栽培といった特色のある教育活動に加えて、朝や放課後の預かり保育「ひまわりルーム」、「ひまわりサマースクール」に代表される夏・冬・春の長期休み中の預かり保育など、子育てを支援する各種活動を行っております。保護者をサポートしつつ、子ども達が楽しめる時間作りに取り組んでおりますので、どうぞご活用下さい。また、入園前のお子さんが対象の「ひまわり親子スクール」や「ぴよぴよクラブ」は、今年も沢山の方々にお申込みをいただき、いよいよ5月からはじまります。充実した時間となるよう工夫を重ねてまいります。爽やかな気候のもと、まもなく行楽シーズンです。ご家庭での楽しい計画があろうかと思いますが、生活リズムが乱れがちな時期でもあります。よく遊び、よく休んで、元気に5月を過ごしましょう。

 

5月の保育

主任 柴田 玲恵子

風薫る5月とはよく言いますが、新緑がきれいな季節を迎えます。素敵な花を咲かせてくれた木々が緑の葉を出して子ども達を喜ばせてくれています。自然の恵みを体いっぱいに感じながら色々な事を発見していく子ども達。「春の遠足」や園外保育(散歩)に出掛けます。年長さんに手をつないでもらい歩いている年少さん。声をかけ触れ合い関わりが生まれ、笑顔を増やしていく時期です。元気いっぱい大きくなあれの思いを込めて各学年ならではの鯉のぼり作りも進めているところです。そして5月後半にはひまわりフェスティバルに向けておもちゃ作りをしている年長さんの姿を年中さん、年少さんは見せてもらう等交流していきます。楽しさをふくらませていきます。
年少組は、幼稚園に来ることがわかり、先生と一緒に身の回りの事などやっていきながら安心でき自分の場所を見つけられるようになっていります。おままごとや積木、追いかけっこ等色々な遊びを先生や友達と楽しんでいきます。
年中組は、新しいクラスの友だちとの関わりを広げ遊びを楽しんだり、自分のことは自分でやっていこうとする気持ちが持てるようになり、周りの友だちにも目を向けていくことが少しずつ出来るようになってきます。当番活動にも取り組んでいきます。
年長組では、自分たちで考えて作り上げていくという気持ちが持てるように話し合いを大切にしていきます。自分の思ったことを話したり、仲間の話を聞き考え合う経験をしていきます。5mもの大きな鯉のぼりは年長になって初めての共同製作の完成で大きな喜びと自信になることでしょう。そして畑の活動にも取り組んでいきます。
新しい環境にも少しずつ慣れてくる頃ですが、疲れも出てきますので、ゆったりと休ませてあげてください。そして、友だちとの関わりの中で、けんかがうまれたり自分の思うようにいかないこともあるかもしれませんが、そんな時は気持ちを受け止め、丁寧に信頼関係をつくっていいきたいと思います。父母の皆様もご協力よろしくお願いいたします。

 

>バックナンバーはこちら

 

予定表

2022.11.01 令和5年度入園願書受付(園児休園)

2022.11.03 文化の日(祝日)

2022.11.04 個人面談 (〜30日㈬まで)

2022.11.05 新入園児用品申込み

2022.11.11 誕生日会

2022.11.16 保育参観 【ぼ】

2022.11.17 保育参観
【中(つくし・たんぽぽ)】

2022.11.18 保育参観
【中(すみれ・ひなぎく)】

2022.11.21 保育参観
【少(つぼみ1・つぼみ2)

2022.11.22 保育参観
【少(つぼみ3・つぼみ4)】

2022.11.23 勤労感謝の日(祝日)

2022.11.24 保育参観
【長(うめ・もも)】

2022.11.25 保育参観
【長(さくら・ふじ)】

 
ひまわりだより
れんらくちょう